メレンゲが命!? のシフォンケーキ作り

夕方にゲリラ雨がよくあるこの頃ですね〜。

恐ろしく暑いしやりたいことは何もできないし、ママ雷がよく落ちる今日この頃でもあります。雷

久々にシフォンケーキを焼きましたわーい(嬉しい顔)
…というのも、今更シフォンもなぁと思いながらかなり高額の講習に行ってきました。

もちろん作り方は知っていたのですがexclamation×2

えっひらめきぴかぴか(新しい)ハートたち(複数ハート)そおなんexclamation×2という驚き、発見、感動でした
高かったけどよかったぁわーい(嬉しい顔)

即、家で実践るんるん

数回作ったけど、よっしゃぁという出来はまだまだバッド(下向き矢印)

作ろうと思っても、すぐ邪魔が入り、夜中の2時に作ったときなんか後メレンゲを合わせるだけという時にちょろこが泣きふらふら
独身の時のように集中してとうてい作れませんもうやだ〜(悲しい顔)

でもちょっと、ケーキの魅力を思い出したかも揺れるハート


シフォンと言えばやっぱりメレンゲが命exclamation×2
同じ卵の量でも砂糖を入れるタイミングの違いでこんなに差がでます
メレンゲ違い.JPG


混ぜる道具によっても砂糖のタイミングは変わってきます
鳥のくちばしみたい?
メレンゲ.JPG


焼きはプロでも見極めが難しいらしい
今まで何の気なしに焼いていたのに、この暑い中オーブンの前でにらみ合い
1回目はほんの少し目を離したら焼きすぎにもうやだ〜(悲しい顔)

焼き4.JPG

シフォンケーキは必ず逆さまに!
焼き8.JPG

プレーンとココアでも焼き上がりに違いが
焼き5.JPG焼き6.JPG


DSC00415.JPGDSC00364.JPG








posted by パン教室ママ at 13:26 | Comment(0) | パン作りの”コツ” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。