パン屋さんパン講習

パン屋さんでのフランスパン講習会に参加してきました。

国産のほくしんという粉を使われてお店と同じ配合で教えてもらえます

配合をみるだけだとそんなに水分量は多くないのですが・・・ベタベタ〜
店長さんも外国産の粉よりも扱いにくいのでかなり難しいとは言われていたのですが
本当に扱いにくい

バゲット、バタール、チーズフランス、ベーコンエピを作ったのですがバタールにしたいのに
どんどん長くなってバゲットになってしまうふらふら

これはコルドンの時もそうだったので生地の扱い方や締め方、クープナイフの持ち方を
より丁寧に教えてもえてとても勉強になりました。

釜入れもさせてもらえテンションあがる〜

DSCF0531.JPG

でも午後から予定がありクープを入れてすぐに帰らなくては行けなくて残念

先生の焼き上がりと他の方の焼き上がりも見て帰りたかったです
IMG_3077.JPG





posted by パン教室ママ at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいパン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。